鏡 の 森


日々の事、子供の事、趣味の事、
気の向くままに書き込んでいきます。

<< くまモン×2。 * TOP * 退院!の筈が…。 >>
4026グラム!?


本日午前1時13分、身長56センチ体重4026グラムの男の子を出産しました。
デカいです(笑)
体重聞いた時はビックリした。
37週の健診で3200くらい。
38週の健診で3000くらい。
39週の健診で4000くらい。
40週の健診で3700くらい…と推定体重は最後の4週はグチャグチャだったのよね。
後から聞いた話だと、大きいと推定体重わかりづらいらしい。
最後の健診の時に、4000まではいかないとは思うけど少なくとも3500は超えると思うって言われてたのよね。
さて、この体重なのでお産も大変でした。
なかなか陣痛の間隔が縮まってこないし、やっと陣痛の間隔がなくなったと思ってもまだ赤ちゃん下りてないって言うし。
でも陣痛の間隔ないと息みたくなるし、何より痛みを堪えるの辛い(笑)
で、ちょいちょい息んじゃってたんだよね。
そしたら破水。
その途端、赤ちゃんの心拍が低下。
早く出してあげなきゃ!という事態に。
そこへ先生も到着。
すぐに先生が分娩台に乗って、お腹を押しての出産。
ものっすごい痛かったー…(x_x)
分娩時間だけみると7時間台で安産に見えるけど、内容が超ハードでした。
心拍が低下した原因はへその緒が巻いてた事。
首にも巻いてたし胴にもたすき掛けに巻いてたそうだ。
破水して羊水が流れ出てしまったが為にギュッと締まってしまったとか。
それでへその緒内の血流が妨げられ赤ちゃんへの酸素供給が上手くいかなくなり心拍低下。
軽度の仮死で産まれる事になってしまったワケね。
産声もかなり貧弱でかすかだったから「あれ?」とは思った。
でもまだ自分も大変な状態で、そっちばかりも気にしてられなかったなぁ。
会陰の裂け方が半端なかったのよ(;^_^A
まだ下りきってないなかお腹を押しての出産だったのもあってかなり裂けた。
産後の処置として裂けたとこ縫い始めたはいいけど、やたら縫い進めていくのよね。
ん?
どこまで縫うの?
え?
なんかかなり肛門近くまで縫ってない!?
え!?
と思ってたら、肛門の粘膜まで裂けたって言われてギョッとしたもん?(OωO; )
まぁ、あのサイズを産んだらタダじゃ済まされないよね…(´`:)
しかも私の場合、頭より肩幅が広い相当ガッチリ体系赤ちゃんだったの。
頭が出ても今度は肩がつっかえたんだって。
頭囲と胸囲が同じなんだもんなぁ(笑)
そんなこんなで、お互いにそれなりのダメージを受けたお産でした。
なんとか無事産めて良かったよ。
いや、それにしても満身創痍だわー(-ω-;)
* by 黙 涼風 * 23:59 * 徒然 * comments(0) * trackbacks(0) *









http://tea.suzuka.whitesnow.jp/trackback/783119
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entry
Category
Archive
Recent Comment
Profile
QR Code
qrcode
Recommend
Link
Others
Search
Material by web*citron
* TOP *